燕の金属加工 ペンダント照明 香潤 Kojun

あかりアトリエ

江戸初期から続く金属加工のまち、燕.

その多くはキッチンウェアなどに形を変え、匠の技を今に伝える.

香潤 Kojun

本物のドリッパーが持つ美しい槌目がレトロ感を誘い

カフェというより、昔なじみの喫茶店の雰囲気を漂わせる

珈琲通を目で楽しませるアイテムに仕上げました。

あかりアトリエ

 


香潤

Kojun

ペンダント照明「香潤」 (こうじゅん)

実際に市販されている円錐タイプの純銅製ドリッパーを、ランプシェードにアレンジ本物の持つ美しい槌目が、味わい深くランプの光を引き立てます。

空間に温かみを添えるあしらいとして、銅の存在感や白熱灯の穏やかな光が、珈琲の香りを愛でるひとときを潤します。

ランプ  LED電球専用(LED電球別売)
口金   E17
定格電圧 100V
サイズ  H1050×W140xD115
重量   350g
取付方式 引掛シーリング、レール