まちおこし × あかりアトリエ

あかりアトリエ

長年の照明器具製造で磨かれた「セル生産方式による小ロット多品種生産」が
あかりアトリエの強みです。

伝統工芸の持つクオリティや、受け継がれたストーリーにその生産技術を融合し
「あかり」の形で新たな輝きを持たせる「開発支援&製造ワンストップサービス」を提供しています。

既存品の活用から始めることで、初期投資のリスクを大幅に低減。
小規模の伝統工芸や個人のクラフト作家にも新分野や海外へ進出できる機会を創出する。

それが「あかりアトリエ」です。

あかりアトリエ

 

地域資源開発の秘訣は「身の丈」

地域活性、地方創生の秘訣は持続可能な「身の丈サイズ」の新分野・異業種連携を創出すること。
せっかく実施した活性化事業も、終了とともにフェードアウト。そんな苦い経験はありませんか?

あかりアトリエの強みは、大手照明器具メーカーのOEM供給で磨いた熟練工+セル生産方式による1個流し製造ライン。
企画、調達、加工、塗装、アッセンブリ、検査、出荷まですべて自社オペレーションで対応できます。
当社の少量多品種生産は、伝統工芸やクリエイターなど、小規模事業者の弱みである大量生産や在庫保有を必要とせず、「身の丈の新分野進出」ができる補完体制を提供します。

 

東京電装が推奨するビジネスモデル

地元の伝統工芸や地場産業に光を当て、ローカルイノベーションの主役にする。

地域経済の担い手である、中小企業を元気にすることが「人口減少が地域経済の縮小を呼び、地域経済の縮小が人口減少を加速させる」負のスパイラルを防ぎ、持続可能な地域社会をつくる重要課題です。

あかりアトリエ構想は、
「灯りのある豊かな空間を演出する」がコンセプト。

職人・デザイナー・クリエイター等が集まる場所、育つ場所、そして世界へ飛び立つ場所をつくること。

あかりアトリエの強みである、少量多品種に特化した「企画開発・生産技術」が、地元の職人や中小企業に新たなビジネスを創ります。

ビジネスの拡大が雇用を生み、人々に未来を与え、地域が元気になる。

地域経済を守る、正のスパイラルに向けた新たな一歩を、東京電装がお手伝い致します。

 

製作事例

燕三条の金属加工業とのコラボレーション案件

既存品の活用から始めることで初期投資のリスクを低減
小規模の伝統工芸や個人のクラフト作家にも、新分野や海外への進出が望める機会を創出します。

燕三条 キッチンウェア 照明器具

純銅製コーヒードリッパーを使用したカフェ店舗向けペンダント照明

照明器具には、国内のあらゆるものづくりにマッチする「高い親和性と可能性」があります。
地域の産業や特色を活かして、伝統工芸や地場産業による、おもてなしの観光土産品開発や、注目のインバウンドビジネスを創出しませんか?
あかりアトリエの照明器具 受託開発ソリューションは、地域資源を活用した照明器具の受託開発のほか、自治体・支援機関様の産業振興をスムーズに進めるための各種サービスを用意しております。

当社アドバイザーによる地域資源活用の開発セミナーやプロジェクトマネジメントの受託、市場調査や専門家の派遣など、オーダーメイドのハンズオン支援も承ります。

 

地域活性の手法は、地域の数だけある。

地域のニーズや事業規模に合わせた、まちおこしのメニューをご用意いたします。
詳しいことは、あかりアトリエまでお問い合わせください。

あかりアトリエ